シンプルな暮らしを目指す │ ナチュラルインテリア好きの主婦のブログ

シンプルな暮らしを目指して楽しむことをモットーに
50代アラフィフ主婦が日々の出来事を綴っています。

2018年春、20年間住んだ団地から旦那の実家へ引っ越し。
2021年、心豊かになるシンプルな暮らしへ見直し中

こんにちは。

シンプルな暮らしを目指す、なおです。

50歳過ぎたら、
朝晩の急な冷え込みに弱くなり、
掛け布団も変えて、
敷毛布を出しました。

猫がしれ~っと布団に潜り込んできて、
寝ています。

超かわいい
IMG_3946



まだまだ更新頻度が低いこのブログですが、
ずっと休んでいたのは、

実は自分の時間に余裕が持てなかったんです。

その理由は、
両親が営んでいた店を閉店することになり、

それにともない、
長年住んでいた実家が引っ越し。

店舗兼住宅。

引っ越し&片付けだけじゃなく、
同時進行で店の手続きもあって、
そりゃもう大変でした。

30年間続けてきた思い入れのある店
親戚の人も手伝いに来てくれましたが、
母と二人でやることが多くて、
懐かしむ間もなく、
ただただ片付け。

笑えるくらい、物がありすぎ。
4188141_s
(イメージ的にはこんな感じby写真AC)

タンス、食器棚、キッチン戸棚や押し入れ、
あと倉庫から出てきた
あらゆるも食器や衣類もろもろ。

ガラクタと言ってもいい

粗品や進物などでもらった布団や毛布。

なんか黄ばんでる

ほとんど使ってないんですよね。

包装紙さえ開けてないのもありました

母曰く、
「いつか使うと思って・・・」

今使っているものがダメになったら、
新しいのをおろそう、って思ったのか、

それとも忘れていたのか・・・

昔の人はいいように言えば、
物を大切にするってことなんだろうけど、
使ってからこそ意味があるんじゃないかな。

引っ越し先で使う?
と聞いたところ、

「今使ってるのでいい」

とのことで、

新品の食器や毛布は、
リサイクルに出したり、
ボランティア団体に寄付しました。

あとは
「今までありがとう」の気持ちと一緒に
自治体のごみの日に出しました。

もったいないけど仕方ない。


「いつか使う」

だろうと思ってとっといたもの。

それは結局使わない。

実家の片付けは、
ほとんど断捨離でした。

店は店で、
備蓄があったから、
想像よりも時間がかかりました。

ホント、
体力も気力も全力で使い、
へとへとになりました。

実家の片付け&断捨離

実家の引っ越しで気づいたこと①

実家の片付けや断捨離は、
一気にやるもんじゃない!

そして、
「いつか使う」と思っているもの。
そのいつかは永遠にこないぞ!

実家だけでなく、
自分の家の中も、
即座に見直し!!




スポンサードリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

シンプルな暮らしを目指すなおです。

昨年の今頃、

近所で、
子猫の鳴き声が聞こえてきて、
駐車場までの道を通るたび、
助けを求めるような鳴き声が続くこと3日。

お母さん猫の姿は見えないし、
もしかして一人ぼっち、
取り残されてる?

子猫で、
3日もお母さん猫から、
お乳飲んでなかったら、
可哀想

だけど姿は見えない。

子猫用の餌をお皿に入れて、
鳴き声のする方へ持っていくと、
声が近づいてきた感じがして、
このあたりにいそうだ、
と旦那が探し当てて救出。


無事保護

IMG_3928

一人ぼっちでも、
必死に生きようと、
お母さん猫探して、
鳴いていたんだね

目の周りは、
ノミがいっぱいだった。

我が家には先住猫が2匹いて、
この子がきたら3匹になる。

でも大丈夫!
一緒に仲良く暮らそう!

とにかくお腹すいてるだろうから、と
慌てて買ってきた猫用ミルクを混ぜた
キャットフードを食べさせたら、
なんとパクパク。

その後お風呂に入れると、
きれいさっぱりしたのか、
ちょっと落ち着いてくれました

IMG_3921

だめだ・・・
かわいすぎる

先住猫とは、
動物病院に行って、
検査してもらってから会わせることにして、
別部屋で隔離。

IMG_3922
(こんな小さかったんだね~)

お母さん猫が恋しかったのか、
私の首のところに潜り込んできて、
ずっと寝てました。

動物病院行くと、
ダニとノミくらいで、
後は問題ない。

生後1ヶ月くらいのオス

我が家にやっと男の子がきたぞ!!
(娘3人に先住猫2匹もメス)

旦那は
「猫といえど、やっと男が増えた

と若干喜んでる(笑)

名前は「トト」
由来は特になし

ノミ、ダニの薬もらって、
状態が良くなった後、
先住猫と会わせると、
最初は警戒し、
シャーシャー言ってたけど、

3日くらい経ったら、
お互い慣れて、
おとなしい優しい性格のウルが、
母親変わりになってくれました。

IMG_3923


1年後の今も

IMG_3925

仲良し姉弟です。


2020年から1年の間に、
起こった我が家の変動その①

かわいい保護猫が来て、
家族が増えたぞ

でした。








スポンサードリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

IMG_3673


ずいぶんと時間が経つのが早く、
約1年半ぶりの記事更新となります。

世の中は今も大変です。

と同時に私の生活も一変。

この1年半の間に、
いろんな事がありました。

幸いなことに、
いろんな方に助けられ、
支えられて、
心身ともに落ち着いてきたのは、
先月の6月のこと。

なかなか開く気がわいてこなかった
パソコンが目に入り、

めちゃくちゃホコリかぶってる
あの頃楽しかったな~
いろんなことブログに書いてたな~
交流のあった人、どうしてるかな?

って思い始めました。


日々の生活に精いっぱいで、
何も考えられたなかった私だったけど、
少しずつ余裕が持てるようになったってこと
なんでしょかね。

だけど、
久々に開いたこのブログ。

ちょっとだけ違和感感じてます。

このブログタイトルの
「シンプルな暮らしを目指す」

今の私にはちょっと距離があります。


このブログを書いてた時は、
家具やインテリアなんかの物質的な物に対して、
「シンプル」な暮らしを目指してた気がするけど、

この1年半の間に、
いろんなことを経験して、
手に取れるものだけじゃなく、
心の持ちようというか、
考え方やとらえ方をシンプルにすることで、
本当に必要なものが見えてきたんです。

なんか言葉で表すのは難しいので、
またこのブログの中で、
色々と書いていきたいと思います。

いろんな人の励ましと、
優しい言葉をかけていただき、
私は元気にここに戻ってこれました。

ありがとうございます。

そして、
これからもよろしくお願いします。












スポンサードリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ